博多だいらすAM310レビュー

はい、どうも!
ENLIFE所属のストリーマー、博多だいらすです!

アバーメディアさんから発売されている「AM310」をレビュー用にお借りしました。

マイク外装

結論から言うと、「 最 高 」でした。

僕は普段、ゲーム配信をしているのですが、マイクって凄く重要だなと改めて思いました!

せっかく配信を見てもらうなら、綺麗な音質で届けたいですもんね。

マイクには全指向性とか単一指向性か種類があるのですが、AM310は単一指向性のマイクです。
【単一指向性=向いた方向からの音や声をしっかりとキャッチしてくれます。】

マイク本体

例えばうちはデスクトップなので、横にデデンと大きいパソコン が置いているのですが、
色々ページを開いたり、ゲームをしながら配信をしたりと無理をさせているので、
まあまあ大きめな音を鳴らしています。

これが全指向性のマイクだと、
「ウインウインウインウインウインウインウイン」とPCの音を結構拾うのですが、
AM310は単一指向性なので、そういった周りの音を拾いにくく、自分の声をバッチリ拾ってくれます。

後で自分の配信で確認しましたが、音が途切れたり、ホワイトノイズが入っている場面も無く
楽しそうにゲームで遊ぶ自分が映っていました。

リスナーさんからも「マイク変えた?」「いつもより声がいい」と言われました。

(あれ・・じゃあ、いつもの僕の声は・・)

使用していて、一番(お、いいな)と思ったのが
マイク本体にツマミがついていて、そのツマミを押すとミュート出来る事です。

ツマミ写真

AM310はコンパクトで場所もとりません。
大きさは大体500mlのペットボトルより少し大きいぐらいでしょうか。

ズッシリとした四角い箱に入っているので
(これはどんな大きいマイクが入っているんだ・・)
と少し心配になりましが、そんな心配は無用でした。

箱の中には、マイクやスタンドの部品が入っています。

説明書をめくると、組み立て方がわかりやすく載っています。

説明書

書いてある通り組み立てて、あとはUSBをPCに挿すだけで
専用ソフトのインストール等も無く、すぐに使用できます。

AM310はゲーム配信をしている方や、音声通話ツールをよく利用される方には
最高にオススメなマイクでした!

商品外装

-免責事項-
当サイトに掲載している情報については、出来るかぎり正確なものを掲載していますが
それらの情報の正確性および完全性を保証するものではありません。
当サイトの情報をご利用されたことで直接・間接的に生じた損失に関し一切責任を負うものではありません。

© 2018 ENLIFE