NEWS & UPDATES

イベント情報

Rival 3 Wirelessマウスはこんな人にオススメです by heromu

こんにちは。SETOUCHI ENLIFE VALORANT部門所属のheromuです。
今回は、SteelSeriesから発売されているRival 3 Wirelessをレビューしていきたいと思います。


エントリーモデルとして発売され、使いやすいと評判だったRival 3ですが、ワイヤレスに進化する過程でセンサーも進化してより正確性が増しました。
重さは電池2個を入れて約106gと、電池モデルの割にかなり軽くなっています。

 

早速開封してみると、見た目はとてもシンプル。余計な凹凸を排除した、ミニマルなデザインといった感じです。

 


持った第一印象は「小さくて軽い!」これに尽きます。
僕が今使っているRival 650 Wirelessと比べてもかなり軽いです。

 

電池が2本入っているということを感じないくらい軽く、そして持ちやすいです。
男性でも手が小さめの人ならツマミ持ちもかぶせ持ちもできるサイズ感になっています。
サイドボタンは少し大きくて押しやすいです。また、前後の重心も自然で違和感がないです。PCに接続すると、ほんのりオレンジに光ってカッコいいですね。

 

 


実際に、このマウスでVALORANTをプレイしてみました。

 

Rival 650 Wirelessを使っている僕がVALORANTをやってみたところ、全く違和感なくプレイできました。
何時間か使ってみて感じた点としていくつか挙げておきます。

 

  • 小さくて持ちやすい
  • サイドがプラスチック素材なのですり減ることがない
  • 電池も持ちがよく、ハードにプレイしても1週間以上は持つ
  • LOD(リフトオフディスタンス)の変更ができないが、十分正確性に優れている
  • SteelSeries Engineの電池残量が3段階表記なので、気になる人もいるかも

 

どんな人でも簡単に使えて、特にツマミ持ち派の人や女性にはピッタリのRival 3 Wireless、価格も7000円台とかなりお買い得です。

是非一度使ってみてはいかがでしょうか!

 

最後になりますが、SETOUCHI ENLIFE VALORANT部門はこれからどんどん大会に出場していきます。
良い結果を残せるように頑張るので、そちらも応援よろしくお願いします!

 

heromu

BACK

  • スポンサー特集ページ

CONTACTCONTACT

CONTACT FORM